ロシア編

なんと多くのロシア人女性は14歳15歳で出産するそうです。

14歳で出産すると言うことは、

少なくとも13歳以下でセックスをしていることになります。

勿論ロシアでも14歳は婚姻年齢ではないから、未婚の母ということでしょうか。

 

初体験が何歳かは不明ですが、

ロシア人の多くが13歳にはセックスを楽しんでいるということでしょう。

昨今では日本でも若い女性の早熟化は著しく、

初体験の低年齢化も激しいといわれています。

元々実年齢より大人に見えるロシア人なら、

13歳でも十分成長した身体なのかもしれませんね。

更に陰毛が薄い為、幼くても成人していてもあまり変わりないのかも知れません。

とはいえ、身体は大人でも精神年齢は子供。

恋人を妊娠させても育てる術を知らない。(これは日本でも同じですが)

これに関する問題は根深い気がしますね・・・。

 

おそらく日本同様、男性がセックスをしたいから、

女性もそれを受け入れるのでしょうね。

しかも妊娠すると言うことは、当然避妊はしていないと言うことで、

ロシア人男性が如何にセックス好きかわかります。

 

例えばベラルーシの夫婦の場合は、

仕事に行く前に1回、夜1回でこれを毎日、

土日は更に昼に1回が加わり週16回が理想とのことです。

結婚して2,3年すると男性の方は殆ど週16回のノルマがこなしきれなくなります。

それでも毎日1回手抜きをせずに相手すればパートナーも大目に見てくれますが、

恋人や妻には浮気をする権利が生まれるようです。

 

ロシアでは夏休みを2ヶ月取ります。

夫婦は通常、異なる職場で働いているので、休みの時期も異なります。

このとき黒海沿岸などの保養地のホテルで

セックスパートナーを見つけて思い切って充電してくるのだとか。

保養地での浮気は夫婦間で黙認されるそうですが、

それをモスクワに持ち込むと血の雨が降るといわれています。

 

 

ロシア.jpg



 

メルマガを友達に教える

ロシア編How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> お国柄で知るセックスタイプ -> ロシア編

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする