アメリカ編

アメリカ.jpg

 

アメリカといえば、開放的で自由というイメージがあります。

 

60年代に流行したフリーセックスが下火になり、

さらにエイズ問題が取り沙汰されてからというもの、

アメリカのセックス事情もずいぶんと変わってきたようです。

 

今は「開放的なセックス観」を持つというよりは、

各々の性生活に慎重になってきているといわれています。

 

また、実はアメリカではセックスレスという問題も普遍的に存在していて、

国レベルで問題提起をするほど深刻な状態とまではいいませんが

個人的なレベルでのセックスレスの悩みを抱えている夫婦は少なく無いようです。

とはいえ、性文化に積極的に取り組むアメリカの社会風潮から、

セックスレス問題に対処してくれるカウンセリングやセラピーなどの

そういったサービスが充実しているのが現状であるため、

日本よりも問題を解決しやすい環境が整えられていると考えられますね。

 

ちなみに、アメリカ人と日本人のセックスの違いは歴然。

どちらがいいかという話になると、これはやはり個人差があるでしょうね。

例えば

日本人男性は前戯がとても丁寧で愛情を感じるのですが、

アメリカ人は扱いが雑で動きが荒く、前戯に繊細さが全く無かったりします。

でも、本番(挿入)となるとアメリカ人は、腰の動きが違うんですよ(笑)

もちろん荒いと言えば荒いのですが、

荒い=激しいと思ってもらえると分かりやすいでしょうか。

それがとても気持ちいいようです。

 

日本人男性は繊細で優しく、アメリカ人男性は荒いけど激しい。

 

どちらが良いかは、これは好みの問題ですし、女性の受け取り方次第ですが、

だからと言ってどちらのセックスの方が断然絶対に良い!とは、

一概には言えないですよね。



 

メルマガを友達に教える

アメリカ編How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> お国柄で知るセックスタイプ -> アメリカ編

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする