世界で最もエッチな国(ギリシャ)

世界で最も好色な国はギリシャといわれています。

 

なぜか。

 

それは、有名なギリシャ神話は情愛、性愛のテーマばかりであり、

快適な気候もあって、国民は性に関して開放的だとされているからです。

 

性生活の回数がダントツで最下位となっている日本とは

正反対のギリシャ。

とにかくセックス意識が高いのでしょうね。

 

そういえば、古代ギリシアの喜劇に『女の平和』というお話がありましたね。

作者はたしかアリストファーネス。

 

無益な戦争に明け暮れる男たちに戦争を止めさせるため

男性達を反省させようと、

女房たちが一斉蜂起、団結して

「戦争を止めるまではセックスしない」と“セックス・ストライキ”に入り、

男性達の泣き所を握るというお話です。 

この作戦は見事に大成功します。

両国の男性たちはイチモツを勃起させながら

「やらせてくれよお」と哀願をくりかえし、

とうとう戦いをやめることに同意。

勃起したまま戻らないお化けのようなペニスを抱えて、

男性たちは焦燥し、苦悩し、ついに屈服して、両国は和睦するのでした。

このあたりの情けなく哀れな男性たちの描写は抱腹絶倒です!

 

もしもこれが日本だったら?と思うと、

きっと上手くはいかないでしょうね。

セックス意識の高いギリシャだからこその喜劇なのだと思います。

 

日本人も、もう少しギリシャ人を見習って性に対しても

オープンにおおらかに肯定的に捉えられたら、

もう少しだけセックスレスで悩むカップルが

減らすことが出来るのかもしれないなぁと感じました。

 

 

女の平和.jpg

 



 

メルマガを友達に教える

世界で最もエッチな国(ギリシャ)How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> お国柄で知るセックスタイプ -> 世界で最もエッチな国(ギリシャ)

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする