ベトナム編

ホーチミン空港は人で溢れていました。

 

社会主義国ベトナムは、日本人観光客と日系企業進出が

輪をかけたらしく、日本ブームです。

 

ペンタイン市場へ向かい、タクシーを降りると、子供たちが群がり

偽ブランド財布などを突きつけ「千円、千円」と連呼してきます。

無視すると「3個、千円」になりました。

市場に入っても「コーヒー買ってよ」「お土産何ほしい」などの

日本語が飛んできます。

 

ベトナム伝統音楽が演奏されている高級マンダリンレストランに移動して一息。

この店のベトナム料理は上品で繊細で美味しく、

チーママは日本語が話せました。

 

チーママと一緒に私達の円卓にやってきた女性たちは大学生で、

カラオケでアルバイトをしているのだそう。

日本語で応えると彼女たちが「ドウイタシマシテ」と微笑みます。

 

「ベトナムの良さは食事とこうした若い女性たちである」と、

日本人男性は思うでしょう。

 

ほろ酔い気分でレストランから50メートルほどのカラオケ店に入ると

みんな肩を見せたドレス姿のベトナム美女達がお出迎え。

 

「日本語、話せます」

 

女性たちは手を振り、お尻を振り、愛想を振りまいていました。

 ベトナム.jpg

友人の横についた女性の名前はサクラ。

スレンダーボディの21歳。

色白ではにかむと頬がピンクに染まります。

 

チーママが言います。

「店はお持ち帰りはなしですが、明日にでも

 観光ガイドしてもらえばどうですか」

 

 

翌日、

昼間のサクラは白のアオザイ姿で現れました。

 

「夜はカラオケですが、昼はマッサージを

 しています。田舎に子供がいるんです」 

 

彼女の店はホテル内にあるマッサージショップでした。

足に背中、そしてオイルマッサージがあるそうです。

サクラが30分10ドルのオイルを推薦しました。

奥の部屋でパンツ一枚になると

サクラはタンクトップとスカート姿で現れ

パンツをずらされて、お尻のマッサージからスタート。

手つきがいやらしい。

ペニスがすこし反応するとサクラはパンツを脱がしバスタオルをかぶせます。

オイルを足の付け根まで垂らし、

彼女の手がときおりペニスに触れます。

「ペニスマッサージOK?」

うなずくと彼女はこちらの手をスカートの中に導きました。

丸いお尻にTバックが食い込んでいます。

紐をずらし、指を差し入れてバギナを触り、右手は乳房へ。

Bカップほどのバストは乳首も小さく、

つまむと、すぐコリコリとなりバギナも濡れてきました。

サクラは気持ちよさそうに微笑みながら

オイルまみれのペニスを扱いてくれました。

このマッサージは30分5000円。

本番は15000円ということでした。

 

ちなみにベトナムの娘は中国系なので

色白で、世界で最も美人だと言われていますよ。



 

メルマガを友達に教える

ベトナム編How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> お国柄で知るセックスタイプ -> ベトナム編

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする