イエメン編

他のアラビア半島の諸国に比して近代化が進んでいるとはいえ、

イエメンはイスラームの保守的解釈から来る人権侵害と無縁ではありません。

 

イスラーム法では結婚以外での性行為は認められていないので、

事実上結婚最低年齢が法定同意年齢に該当します。

そして、古典イスラーム法の一般的な解釈において、

女子の結婚最低年齢は9歳であるとされています。

 

そんな中、古典イスラーム法を施行する国家でありながら

イエメンは女児の結婚最低年齢に関する法律がありません。

これはイエメンは女子の結婚最低年齢に関して、

イスラーム法上一般的な9歳という解釈を取っていない為です。

そのため、イランやサウジアラビアなど、

シャリーアを施行する他のイスラーム国家でさえ不可能な

9歳未満の女児との結婚・セックスも可能とされていて

問題視されています。

 

イエメンでは、経済的に困窮した家庭が、

新郎側から支払われる婚資金目当てに

幼い娘を結婚させる「強制結婚」のケースが多くあります。

何年か前には、12歳の少女が出産の際の合併症で、

赤ん坊とともに死亡するという悲しい事件もありました。

 

また、「影響力があるアラブ人」の一人として

リストに載っている、ある少女がいます。

その10歳の花嫁は30代の夫との離婚の申し出を裁判所へ提出しました。

イエメンでは、

性交渉の年齢に体が発達していない花嫁とのセックスは禁止されていますが、

それに違反した夫に対して、彼女は離婚申し立てをして、

今では英雄となって、人々にサインをして渡しているそうです。

 

この子の勇気で、もっと多くの少女達が救われることを

願ってやみませんね・・・。



 

メルマガを友達に教える

イエメン編How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> お国柄で知るセックスタイプ -> イエメン編

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする