愛液

性交時の潤滑のために女性器から分泌される無色透明で粘性のある液体のこと。

愛液、ラブジュースなどの俗称で呼ばれていて、女性が性器に刺激を受けたり、

性的興奮を覚えると膣の壁から分泌されます。

※女性器から実際に流れ出る液体には、膣分泌液(膣液)に他の分泌物も交じり合っているそうです。

 

汗に近いもので、酸性でのため、少しすっぱいニオイがあります。

ニオイの他にも、粘度や手ざわり、色については、体質や性的興奮、

月経周期、病気の有無とか食事などで変化します。

 

よく男性が「嫌がっていても体は正直だな」などとおかしな発言をするように、
望まないセックスの場合でも愛液が分泌される事がありますが、

女性はもともと自分の体を守る為に愛液を分泌する機能が備わっており、
そうしないと体に重度の損傷を受ける為、自らの体を守っているにすぎないのです。

決して悦んでいるとか、求めているわではありませんので注意して下さいね。

 

また、望んだ相手(愛する相手)とのセックスでも、緊張感を持ったり、

興奮しなければ愛液は分泌されず濡れないことがあります。

分泌が不十分なまま性交しようとすると、膣への挿入が困難になって痛みを伴ったりするため、そのような時には市販の潤滑剤を使用すると良いでしょう。

 

ストレスを上手く解消して、食事や睡眠など、健康な身体を維持することで、

濡れやすい体質を作ることが出来ると言われています。

代謝が良く汗をかきやすかったり、女性ホルモンが安定していると濡れやすくなるそうですよ。



 

メルマガを友達に教える

愛液How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » あ行 -> 愛液

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする