逆行性射精

射精が正常であれば、ペニスから放出されるのですが、

射精感があるのに精液がペニスから放出されない症状のことです。

主に射精時に閉じられているはずの膀胱頚部が開いたままになって、

膀胱内に向かってしまう症状。

すべての精液が逆行する場合もありますが、

一部はペニスから放出する事もあり、オーガズムは感じます。

 

原因としては、、糖尿病、脊髄の損傷、手術後の神経の障害などがありますが、

原因がわからない場合もあります。

 

男性不妊の原因になることもありますが、それ以外の影響はありません。

 

治療は、夜尿症の治療薬のイミプラミン(トフラニール)を使用するか、

膀胱内の精子を回収して人工授精か体外受精、顕微授精を行ないます。



 

メルマガを友達に教える

逆行性射精How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » か行 -> セックスに関する用語集 -> 逆行性射精

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする