脳内麻薬

モルヒネやアヘンなどの麻薬と似た作用を示す分泌物質で、

脳内に自然状態で分布しているものを指します。

 

脳内麻薬様物質とも呼ばれ、

交感神経系の興奮によりGABA神経系から分泌されるのが

エンケファインやβーエンドルフィンです。

 

好きなことをすることで分泌が盛んになり、

一種の恍惚感や疲労や痛みさえも和らげる効果をもちます。

 

セックスにおいても、この物質は分泌され性感を高めたり、

行為による痛みを忘れさせたりもします。

 

依存性も多少あるようで、何度も経験したくなる傾向があるといわれています。



 

メルマガを友達に教える

脳内麻薬How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » な行 -> セックスに関する用語集 -> 脳内麻薬

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする