四十八手

セックスにおける体位の種類を表したものです。

江戸四十八手とも言い、この言葉は江戸時代に名付けられたと見られています。

 

体位の数を示したものではなくて、

相撲の決まり手の四十八手を真似て名付けられたものであり

表裏合わせて九十六手ともいわれています。

 

名称は春画にその例を見るように、多くが江戸時代に考えだされたもので、

『表四十八手』『色道智恵潤』『秘戯艶説枕筥』などの指南書にも紹介されています。

 

基本的には、仰・伏・坐・立・側臥・背後・巴の7型に集約され、

これらの7型のバリエーションといえるようです。

茶臼、松葉崩し、帆かけ船、燕返しなどネーミングも洒落ていますね。

 



 

メルマガを友達に教える

四十八手How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » さ行 -> セックスに関する用語集 -> 四十八手

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする