性嫌悪

性行為あるいは性的な事柄そのものに対して嫌悪感を抱くこと、

またはそのような状態のことです。

 

性嫌悪の人が嫌悪感を抱く性行為の種類やその程度は様々で、

また性嫌悪の人が嫌悪感を抱く性的な事柄についても種々の性的表現、性的な情報、

他者からの性的視線など多岐にわたっています。

 

性行為には性欲と相手の異性と性的に結びつきたいという意識が必要になります。

性嫌悪症は何らかの理由で、後者の意識や欲望がかけている症状のことです。

多くは女性に発症する症状で、レイプ経験など極端な場合以外にも、

アダルトチルドレンから現れる場合もあり、

親からの性を蔑む教育から嫌悪を憶える場合もあります。

初体験時の痛みが引き金となる場合もあるし、

セックスが痛いのではという恐怖心が原因の場合もあるようです。

 

最近はジェンダー教育の影響からか、男性の嫌悪症も増える傾向を示しています。

マスターバーションした方が気持良いし疲れないと考えたり、

数回性交に失敗した為もう恥を掻きたくないと考える人に表れる傾向にあります。



 

メルマガを友達に教える

性嫌悪How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » さ行 -> セックスに関する用語集 -> 性嫌悪

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする