立ち鼎(たちかなえ)

セックスの際の、四十八手の体位のひとつで

向かい合ったタイプの立位です。

 

男女が向かい合って立ち、

男性が左腕を女性の右足膝裏に回してすくい上げて挿入します。

女性は左足を爪先立ちにして、

男性の首に両手を回してすがりつきましょう。

そして男性は右腕で女性の体を支えながら、

ゆっくりと腰を使います。

 

密着感が高いので

男性が一本足で立つ女性の腰をしっかり支えることが

転ばないためのコツです。

 

抽送運動は、男性が陰茎で膣内を掘るようにつついたり

女性もお尻を動かして呼応すると良いでしょう。



 

メルマガを友達に教える

立ち鼎(たちかなえ)How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » た行 -> セックスに関する用語集 -> 立ち鼎(たちかなえ)

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする