疲れマラ

激務の後や徹夜明けなど非常に疲れている時に

性的刺激の有無に関わらず異常に勃起することです。

 

当然のことながら、俗語です。

 

医学的には、疲れている時は神経が過敏になっているため勃起するとのことです。

身体が異常に疲れると脳が「生命活動の危機」と錯覚し、

種の保存の為、本能的に勃起する仕組みになっているという説もあるようですが

どうやら神経伝達物質であるカテコールアミンが体力の限界を知ることで、

分泌が増量されることに起因するようです。

このカテコールアミンという物質は心臓や血管をキュッと収縮させる性質があり、

血圧を上昇させます。

その結果、陰茎への血流も増加、勃起を促すと考えられています。

また、この物質は心筋梗塞などの病気を引き起こすことがあるともいわれています。



 

メルマガを友達に教える

疲れマラHow to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する用語集 » た行 -> セックスに関する用語集 -> 疲れマラ

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする