C型肝炎

血液を介して感染する病気で、C型肝炎ウイルス(HCV)の感染が原因で起こる肝炎

のことを「C型肝炎」といいます。

肝炎の中で、もっとも症状が軽いのがこのC型肝炎です。

 

C型肝炎ウイルスに感染している人の血液が他人の血液内に入ることで感染しますので、

性行為以外の日常生活で感染する心配はありません。。

 

現在ではありませんが、昔は予防接種で注射針の使い回しが行われていたり、

安全でない血液製剤によって、薬害としてC型肝炎ウイルスに感染した方々も

いらっしゃいます。

 

性行為中に粘膜の傷を通してウイルスが体内に入ることで感染することもあります。

可能性は低いですが、まれにあるといわれています。

母子感染による感染もまれであり、B型肝炎と比べてもはるかに少ないです。

 

ですが、C型肝炎は血液で感染するので、アナルセックスや生理中のセックスなど、

出血と粘膜の損傷をともなう性行為では、当然、感染の危険性が高まります。

精液については、可能性は低いだろうと言われています。

(可能性0(ゼロ)ではありませんよ。) 

 

感染力は弱いので予防しやすいけれど、感染、発症しても気づかないことが多く、

また、慢性化しやすいので注意が必要です。

 

最初の症状はごく軽く、カゼの症状とよく似て、なんとなく体がだるい、疲れやすいと

いう程度で、肝炎と気づかないうちに治っていることもあります。

 

しかし、慢性肝炎へ移行すると、当然徐々に肝細胞は破壊されていき、

肝硬変や肝臓ガンを発症してしまうのです。

なお、ほとんどのヒトは自覚症状がなく、気づいたときにはすでに手遅れということも!

 

ちなみに・・・C型肝炎のワクチンはありません。

 

例えば家の中でも、カミソリ、歯ブラシの共用、ピアスの共用等でも感染します。

 

感染経路に注意を払い、何よりセックスの際にはコンドームを必ず使用しましょう!

コンドームを使用してのセーフセックスを心がけることで予防できますよ。



 

メルマガを友達に教える

C型肝炎How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する病気 -> C型肝炎

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする