そけいリンパ肉芽腫

漢字で書くと“鼠径リンパ肉芽腫”。

昔、梅毒・淋病・軟性下疳以外の性病として第四性病と言われていました。

 

セックスによって、クラミジアが感染しておこる性病です。

 

性器クラミジア感染症や、単にクラミジアと呼ばれる性病と同じクラミジア属ですが、

型が違うため性器クラミジア感染症とは違う病気として分類されます。

型が違うので鼠径リンパ肉芽腫に感染しても性器クラミジア感染症にはなりませんし、

性器クラミジア感染症に感染しても鼠径リンパ肉芽腫にはなりません。

 

感染した後、数週間で陰部がただれます。

男女ともに性器に痛みを伴わない発疹ができます。

(男性は亀頭・包皮・前部尿道など、女性は外陰部・膣・子宮頚管など)

発疹はやがて水泡になり、水泡が破れて潰瘍になります。

その後、太股付け根にある鼠径リンパ腺が硬く腫れあがり、次第に膿んできます。

数が増えていくために、放っておくと融合して大きな塊となります。

最終的につぶれて患部に穴が空き、膿が流れ出てきます。

それにより頭痛や関節痛、発熱なども起きます。

治療をせず1年以上経つと、直腸や肛門部のリンパ腺まで症状が広がり、

男女ともに性器に象皮病のような症状が出て、

ひどい時には性器の形が変形してしまうこともあります。

この時、リンパ管の閉塞により、リンパ浮腫や直腸狭窄になる危険性も高まります。

 

コンドームを使用しない直接的な性行為によって感染します。

しかし、患部が性器からリンパにかけて広いため

コンドームでもカバーしきれない場合があります。

不特定多数のパートナーとのセックスや、無防備で危険なセックスは慎みましょう。

 

 

 

とはいえ、現在の日本では滅多に見られない病気となっています。

海外(主に発展途上国)に多い病気です。

しかし、中南米など外国から海外出張のお土産として

この病気を持ち帰ってくるサラリーマンが感染を拡めることもあります。

 

旅行に行った海外で感染して日本に持ち込むなんていうようなことは

くれぐれも無いように注意しなくてはなりません。

 

 

治療は抗生物質を3週間程度服用すれば治ります。

少しでも自覚症状が出た場合は、速やかに医師に相談してください。



 

メルマガを友達に教える

そけいリンパ肉芽腫How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックスに関する病気 -> そけいリンパ肉芽腫

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする