お互いに性器を見せ合った思い出

私が幼かった頃は、近所に子供がたくさんいて、いつも大勢で遊んでいました。

特に仲が良かったのは、同じ年の女の子1人と男の子3人。
そのうちの男の子のお姉ちゃんとも、よく遊んでいました。

お姉ちゃんは私たちよりも4歳年上で、

あの頃の私達にとってはものすごく年上に感じていました。

私達は幼稚園から通園・通学もいつも一緒でした。

 

ある時、私達の母親全員が夜から町内会の集会に出席することになり
そのお姉ちゃんが私達を見ているように言われたことがありました。

その頃、私達は小学校2年生。
お姉ちゃんは6年生でした。

今でこそ4歳差なんて大した事がありませんが
あの頃の6年生はやはり早熟でした。


この夜に、お姉ちゃんは私達に男女の違いを教えてくれたんです。

当然、小学校に上がってからは少なからず意識をしていましたが
それはかなり衝撃的な事実でしたね(笑)

不思議なもので、幼稚園の頃はプールの時間なんかに
全員全裸で一緒に走り回っていたのに、
小学校に上がってからは恥じらいが出ていました。


そんな私達の下半身を裸にして、お姉ちゃんはお互いに見せ合いっこするように言いました。


もちろん私達は「え~!」「恥ずかしい!」と大ブーイング。
それでもお互いに好奇心があったのと、お姉ちゃんは絶対的な存在だったので
最終的には言うことを聞きました。


お互いに自分の性器がこんなにも違うということに、すごく不思議に感じていました。
男女入り乱れて5人の性器を見せ合いながら、触ってみたり引っ張ったりしました。


その頃は感じることなどあり得ず、きゃあきゃあと楽しんでいた記憶があります。


思い出すと、本当に微笑ましい光景で、性経験とは言えないのかもしれません。
それでも初めてじっくり男の子と女の子の性器を見たのはあの時でした。


幼馴染達は今では立派なお母さん、お父さんです。


例のお姉ちゃんは、今ではすっかり疎遠で、どうしているかは分かりません。


最後に話を聞いたのは、
中学生の頃にセックスしているところを親に見られて
大騒ぎになったりしていたなあという記憶があります。
やはり早熟だったんでしょうねえ。



 

メルマガを友達に教える

お互いに性器を見せ合った思い出How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックス体験談 -> セックス体験談 » 子供の時のセックス体験 -> お互いに性器を見せ合った思い出

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする