モテモテの先輩に告白されたけど・・・

私は大学には行かず、専門学校に通っていました。
専門のクラスは卒業までの2年間変わらないので、新しく知り合う友人は少なかったです。

そんな中で、たまたま隣の科の1つ上の先輩達と仲良くなりました。
クラスの仲良しグループ(男女混合)で飲んでいた隣に、その先輩グループがいたんです。

服飾系の専門学校だったので、みんな個性的で、
先輩ともなると、やはりかなりのおしゃれさんグループでした。
1年の差って大きいなあと思ったのを覚えています。

 

中でも、背が高くてモデルのような男性が1人いて、ダントツで目立っていました。

 

彼はRさんと言って、女性の先輩が言うには、
雑誌なんかの街のおしゃれさん的なコーナーにもよく載ってるよ~とのことでした。

 

私はあまり興味が無かったのですが、他の女子達は彼に夢中です。
そういう競争に関わりたくなかったので、

私は体育会系なノリのグループの方で飲んでいました(笑)

 

それからは学校ですれ違うと挨拶をするようになりました。
とはいえRさんとはあまり話したことが無かったので、たまに会っても会釈する程度でした。

 

秋になると、専門学校でも学園祭がありました。
私達のクラスではメイド喫茶を出店して、男も女もメイドの格好をしていました。
例の先輩グループも遊びに来てくれて、その中にRさんもいました。

最初、Rさんは私達を見て一瞬硬直していたのですが、
男子のメイド姿に、同じような反応をする人がたくさんいたので、

その時は何も思いませんでした。

店の飲食物が完売したら、後夜祭には出るつもりはなくて片づけをして帰るつもりでした。
私はメイド服のまま、荷物を車に運んでいたのですが、

どこからかRさんがやって来て声をかけられました。

あまり話したことが無かったので、少し戸惑いましたが、

気さくに話しかけて来るので、しばし話し込んでいました。
その後、クラスの子達が続々とやってきたので、私は荷物の整理に戻ろうとしたら
Rさんは慌てたように「携帯(番号)教えて!」と言ってきました。
私は急いでいたので何も考えずに口頭で教えて、私は片付けに戻りました。

 

その夜、打ち上げで飲んでいると知らない番号から着信がありました。
出てみるとRさんで、近くで飲んでるから合流したいと言います。
そろそろお開きの時間なのでと断ると、

とりあえず行くと言って一方的に電話を切られました。

会計を済ませて外に出ると、ちょうどRさんが歩いてくるところでした。
女子は大喜び。
私は二次会は行かないつもりだったので、そのまま帰ろうとしたら、

Rさんが送ってくれると言うんです。

二次会に来るとばかり思っていたであろう女子の視線が痛かった・・・。

 

この時、本当に私は彼に興味が無くて、正直困っていました。
帰り道も、何を話していいやら・・・。
考えながら歩いていると、突然「好きなんだけど」と告白されました。

私は・・・・・・「は?」という感じです。

 

なんだか意味が分からなくて、とりあえず聞いていると、
最初の飲み会で、自分に全く興味を示さない私が気になったこと。
メイド姿を見て一目惚れしたこと、を熱く語られました。

 

正直、どうしていいかわからなかったです。

 

とはいえ、女子に大人気の彼に告白されたのは、ちょっぴり嬉しかった。
告白についてはスルーしたかったのですが、

いい雰囲気で2人で手を繋いで歩いていると、ちょっとドキドキしちゃって・・・。

 

結局誘われるままにホテルへ行っちゃったんですよね。
別に付き合わなくてもいいし、遊ばれてもいいやーという気持ちもあり、

ほろ酔いでとりあえずエッチしたいなーと思ってたところだったので。


その後、Rさんは本気だと分かりましたが、結局私は告白はスルーして逃げちゃいました。


実のところ、エッチが期待はずれで。。
Rさんの性格そのものというか、なんだかネチネチしたエッチでイマイチだったんですよね。
かなり期待していたのもあって、ガッカリ感が強すぎて・・・。

私的には、顔だけのオトコはやっぱり駄目でした。

気まずくはありましたが、それから半年弱で卒業されたので、今では何の接点もありません。



 

メルマガを友達に教える

モテモテの先輩に告白されたけど・・・How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックス体験談 -> セックス体験談 » 年上の男性とのsex体験 -> モテモテの先輩に告白されたけど・・・

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする