トラックの荷台で獣セックス

私が18歳くらいの頃、

同級生のF美は、12歳くらい年上のトラック運転手と付き合っていました。
学校に来ないこともしょっちゅうで、何してんの?とメールすると
「今、大阪!トラック腰痛い~」なんてメールが返ってきたものです。

彼の仕事にくっついて色んな場所に行っては学校を休んでいました。

 

その彼と彼の友達が1~2日こちらに滞在するから飲もうよ、と
F美に誘われました。

当然私達はお酒は飲めなかったんですが、色んな話が聞けて面白そうだったので、

4人でご飯を食べに行くことになりました。

 

F美の彼は、写真で見ていたんだけど、年齢よりも上に見えました。
正直・・・売れないホストみたいで、どこがいいの?という感じ。

その友達もトラック運転手だったのですが、F美の彼とは正反対で
トラック野郎らしいガタイに、坊主頭で、めちゃくちゃカッコいい!

年はF美の彼氏よりも3歳くらい下だと言っていた気がします。
日焼けしていて、ガッシリとした筋肉に、

私はもう抱きしめられたくて仕方が無かったです。

 

ご飯を食べ終わって、F美は彼氏が送っていくため、
私はその友達(Oさん)のトラックで送ってもらうことになりました。

こんなに大きなトラックに乗るのも初めてだったので、すごく楽しかったです。

 

途中、私が「もう少しお話したい」と言って、

トラック運転手が止めて仮眠するような場所に連れて行ってもらって話していました。

 

ちょっと眠くなったと言って、Oさんの肩に寄りかかると、優しく髪を撫でてくれました。
その指が耳を通過するたびに感じちゃって、「あっあっ」と小さく喘いでいたら、

今度は耳を重点的に弄られてしまい、ちょっと演技も入りつつ喘いでしまいました。

 

すると「可愛いな、たまんね・・・」と呟いたのを聞き逃さなかった私(笑)。

 

自分からキスをして、服の上からおちんちんを撫で撫で。
そこはもうカチカチで熱くて、しかもすごく大きい・・・。

ついつい「あ、私・・・舐めたい・・・」と言ってしまいました。

そして、狭いトラックの助手席で、運転席を向いてフェラ。
大きなおちんちんで、舐めるのが大変でした。

 

Oさんは、窓に向かってお尻を突き出している私のミニスカートを捲り上げ
パンツを下にズラして、アソコに指を入れてかき回してきました。

窓の外にトラックがいたら・・・通行人がいたら・・・見られちゃう・・・
そう思うと恥ずかしくて、どんどん濡れていくのが分かりました。

 

あまりに感じすぎて「もうダメ・・・」と、舐められずに喘いでいると、
Oさんは突然ドアを開けて降りて行ってしまいました。

そして、後ろの荷台の方を開けて何やらしています。

戻ってきたOさんは、私をお姫様抱っこして、荷台へ連れて行きました。
毛布が2~3枚敷かれている上に四つんばいにさせられて、バックでイン!


トラックの荷台の扉が閉じないように少し開けているので、

声、外に聞こえちゃってたかも・・・。


Oさんの腰使いは、かなり激しくて、正直突き抜けちゃうんじゃないかと思いました。
私は喘ぎっぱなしだから涎が止まらなくて、今思い返すと、完全に獣の交尾みたい・・・。


すっごく気持ち良くて、

私もこれからOさんと色んな所に行くのかな~とか考えていたんですが・・・。
結局Oさんとはそれっきり。

Oさんには奥さんがいて、単に私は、

長いトラック運搬の間の性欲の捌け口にされちゃった感じです。
と、言っても、自分から誘ったので文句言えないんですけどね・・・。
F美も、その彼の元妻とか言う人とめちゃくちゃ揉めて、結局別れてました。


あの頃は私もF美も、年上に憧れる年頃だったんだろうなあ。



 

メルマガを友達に教える

トラックの荷台で獣セックスHow to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックス体験談 -> セックス体験談 » 年上の男性とのsex体験 -> トラックの荷台で獣セックス

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする