私の友達でもあるけど、主人の友達・・・

主人の友人のTくんは、主人と同じ年で同じ消防団仲間。

結婚して初めて、この田舎で暮らして出来た、私にとっても大切なお友達です。

若い人がほとんど皆無と言ってもいいくらいで、Tくんのようなカッコいい

今時の若者がこの町にいるなんて思いもしませんでした。

 

主人もTくんをすごく尊敬していて、大好きなようで、私と結婚してからも

お互いに家を行き来してはお酒を飲んでいました。

 

Tくんはスポーツが得意で、すごく華奢に見えるのにいわゆる細マッチョで

いい身体してるんですね。

仕事も体力系なので、身長は私と変わらないのに、とても力持ち。

 

ある時、主人が研修で県外に2泊3日、外出しなければならなくなりました。

すごく寂しかったんですが、Tくんが遊びに来てくれるって言ってたよと

主人が言います。

さすがに亭主のいない家に若い男の人を上げるのは・・・と思ったのですが

主人から絶大な信頼を持たれているTくんなので、むしろ来てあげてと

主人が頼んだようです。

 

ちょっとした食事を作って待っていると、仕事帰りのTくんがそのまま作業着で

寄ってくれました。

いつものように私もすっぴんに部屋着です。

 

お酒を飲むうちに、お互い、主人がいる時には話せないような、

下ネタトークで盛り上がってしまいました。

 

Tくんは最近してないの?と聞くと、ずっと彼女いないからねえ~と。

そもそもあまり恋愛に興味が無いと聞いていたので、そんなものかなと思ったのですが

「じゃあどうやって処理してるの?」と聞くと「自分でしてる」と言います。

それでも自分でもそんなにしないんだとか。

 

ちょっといたずら心が芽生えてしまった私。

酔っていたんでしょうね。

 

「じゃあ~、たまには私が舐めてあげようか~」と笑いながら言ってみると

「マジで?お願いしようかな~」と、Tくんもノってくれます。

そのまま笑いながらエロトークは続き、ふと見ると、Tくんの股間が膨らんでいました。

 

「あらら、どうしたの?それ!」と、思わず触ってしまう私。

「うわー!触っちゃダメだよ!」

焦った様子のTくん。

楽しくなってきた私は、両手で触りまくっていると、どんどん大きくなるソレ。

「やめて~、ヤバイから~」と泣きそうなTくんが可愛くて

「舐めたい舐めたい!舐めさせて!」とお願いしてみました。

 

「ダメだって!」と言う割りに、何も抵抗してこないので

作業着のファスナーを開けて、下着から引っ張り出してみました。

 

小柄なTくんにしては、かなり立派なソレに、私大興奮でパクッと。

 

「わわわわ!汚いよ~、仕事終わってそのまま来たんだから!」とTくん。

フェラが大好きな私は、構わずにペロペロ。

どうしよう、楽しい(笑)

 

不思議と罪悪感が無い自分に驚きました。

なんていうか、浮気、不倫?している感覚が少しも無いのです。

普段主人と3人で同じ部屋で一緒に寝たりとか普通にしていたからかもしれません。

 

私も触って♪と言うと、Tくんの目が少し変わりました。

何ていうか、男の目?

いつもとは違う男の人の顔で、私を触るTくんに、なんだかすごく感じてしまいました。

すでに私のアソコは濡れていて、スルっと指が入ってきたら、

「あっあっ!」と、思いっきり声が出てしまいました。

 

「○ちゃん、いやらしい・・・」

切羽詰ったようにTくんは言って、めちゃくちゃに指を動かしてきました。

買い置きのコンドームを渡すと、ちょっとためらった後に付けてくれました。

私もTくんも、この時に少し、罪悪感がありました。

 

でも、Tくんが私にゆっくり入ってきた瞬間、頭が真っ白に・・・。

 

「え?今のって・・・マジ?」とTくん。

そうです、入ってきただけで、私がイってしまったんです。

 

「マジで○ちゃんエロイ、こんなにエロかったんだ、すごいね・・・」

感心したように言うTくんに、恥ずかしくてたまらなくなりました。

この1晩で3回したセックスはすごく気持ち良かったです。

 

淡白なはずのTくんも、相手が私ということが刺激になったのか

一気に3回もセックスしたの初めてと言っていました。

 

その後、Tくんとそういうことは当然していません。

あの日のことは、お互いに一生胸にしまって生きていくつもりです。

私もTくんも主人のことが大切で、大好きですから、傷つけたくない。。

なんであんなことになったのかなあ、と不思議でたまりませんが

後悔はしていません。

 

時々、本当にたま~に、Tくんとのセックスを思い出してオナニーするくらいです。

 

(主婦)



 

メルマガを友達に教える

私の友達でもあるけど、主人の友達・・・How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックス体験談 -> セックス体験談 » 不倫体験 -> 私の友達でもあるけど、主人の友達・・・

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする