10年ぶりに再会した従兄弟と

先日、祖母が亡くなり、10年ぶりくらいに従兄弟達に会いました。

私は従兄弟の中で下から2番目の女で、その下に一番年下の男の子Eがいます。

従兄弟のEくんは私の4つ下。

前に会ったのは彼がまだ小学生の頃でした。

久々に会った彼は、あの頃の面影は全く無く、イマドキのカッコいい大学生。

しかも、私達以外の従兄弟は全員結婚して、子供を連れての参列だったので

私とEくんは、常に一緒にいることが多かったです。

彼にとっても、一番年が近い私が、やっぱり一緒にいやすかったようで

座る時も常に隣にいました。

 

夜、通夜の夜のため、両親や叔父叔母は棺のある大広間に雑魚寝状態で

お酒を飲んだり話をしたりして、ろうそくを絶やさないように起きていました。

他の従兄弟は、各家庭とも子供がいるので家族で部屋を取っていました。

私は雑魚寝に混ざるつもりだったのですが、Eの両親(叔父夫妻)が

「俺ら、大広間にいくから、おまえこの部屋で寝ていいぞ」と言ってくれました。

 

従姉弟同士ですし、話も盛り上がっていたので、2人で寝ていいと言うのです。

もちろん、部屋は和室ですから、布団は2組。

部屋で勝手に寝て、来たいときは広間に来い、ということでした。

 

ラッキーと思い、2人で部屋にこもって酒を飲んで話したりしているうちに

眠くなってきたので、私は布団に横になりながら話していました。

 

ちょっとうたた寝をしていたようで、気付くと部屋が暗くなっていました。

体温を感じ、目をやると、同じ布団にEが寝ています。

そして私はEの腕の中にいます。

 

「ああ、ちゃんと布団をかけてくれたんだな」と思って、隣の布団に移ろうとすると

そのまま抱きしめられました。

 

寝ぼけてるのか?と、腕をトントンと叩くと、もっと強く抱きしめられました。

 

「一度だけでいいから、触らせて」

 

そうEに言われた途端、やっと危険を感じました。

従姉弟同士で、何か起こっては絶対にいけない、と思うものの

恐怖で身体が硬直して動けません。

 

「俺さあ、まだ童貞なんだよ・・・姉ちゃんにしか、こんなこと頼めない」

 

そんなわけがあるか!と思いました。

どう考えたってモテそうですし、私から見ても相当イケてるEのこと。

 

「うそついてまでそんなことしたいの!?何考えてるの!」

 

ついつい声を荒げてしまいました。

 

とりあえず、電気をつけて、布団の上で正座して話すことにしました。

 

Eの言い分は、この外見のせいで童貞とみられない。

彼女が出来ても童貞と行ったら引かれたり、冗談と取られてしまう。

でももし、本当に大好きな彼女とそういうことになって童貞とバレて、

何かおかしかったらと思うとセックスに踏み切れない。

とのことでした。

 

なんだそりゃー!と、私は呆れて言葉も無かったんですが、

本人はいたって真剣で、どうしても教えてもらいたいというわけです。

当然私は処女ではありませんし、男性経験もそこそこあります。

 

最終的には土下座までされてしまい、とりあえず、

絶対に最後まではしないという約束で、性講座を開くことになりました。

 

まずはキス。キスはしたことがあるそうで、上手でした。

そして浴衣から胸を出し、触らせてみました。

乳首を摘み、舐め、吸い・・・絶対に童貞なんかじゃない・・・と思うくらい

気持ちよかったです。

そして、下も触って。。。と言うと、見せて欲しいと言います。

 

さすがにためらいましたが、ちゃんと見ておきたいからと言われ

渋々見せることになってしまいました。

すると、Eは私の足を大きく広げ、お尻を上に持ち上げました。

いわゆる“まんぐりがえし”の状態です。

さすがの私でもそんなことをされたことはありません!

「やめて~~~!」と言うものの、腰をガッチリ固定されて動けない。

しかも私が電気を点けたおかげで、ライトの下で丸見え状態です。

私にわざとそこを見せるように、どこをどうすればいいの?と聞いてくるE。

 

絶対に騙された!

そう思いました。

 

そしてクリトリスを指で突きながら、膣を舐めてきます。

見える状態で舐めまわされ、私は喘ぎ声が止まりません。

「指入れてみていい?」と言われると同時に、2本入れられて

さらにクリトリスを舐められて、あっという間にイってしまいました。

 

ニヤニヤと見下ろすEに、腹が立つのに何も抵抗出来ない私。

さらにイったのは分かっているはずなのに、何度も指で翻弄されて

私は泣きながら「もうやだ~」と、懇願しました。

 

Eはごめんごめん、と抱きしめてくれて、

「AVみたいにしたらいいのかと思ったんだけど、本当にイっちゃうんだね」

と言うので、大事な彼女にこんなことしちゃダメ!としばし説教。

 

中には絶対出さないし、どうしても入れたいと言いますが、

外で出しても妊娠はするし、コンドーム無しでのセックスは絶対にダメ!と

断固拒否。

変わりに、フェラをしてあげました。

 

すると、やっぱり本当に童貞だったみたいで、あっという間に射精。

しかも女の子みたいな声が出ちゃってて、本人も恥ずかしそうでした。

Eが気の済むまで射精させてあげて、私も舐めさせてあげて、

何度もイきまくりの一晩は終わりました。

 

あれ以来、Eとは会っていませんし、連絡も取っていません。

次に会うこともあるのかどうか分かりません。

でも、もしかしたらもう会わないほうがいいのかなあとも思います。

 

もしこれが頻繁に会っている従姉弟同士だったら、

こんなことはしなかったんでしょうね。

次に会うのはまた10年後かもしれませんが、その時はきっとお互いに

素敵な家庭を持って、普通の従姉弟として再会したいなあと思います。

 

 

(20代 販売業)



 

メルマガを友達に教える

10年ぶりに再会した従兄弟とHow to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックス体験談 -> セックス体験談 » 近親相姦の体験 -> 10年ぶりに再会した従兄弟と

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする