留学先ではピルで安全対策

高校から数年間、海外に留学していました。

昔から外国にすごく興味があって、勉強は全く出来なかったけど
英語だけは(他の教科に比べたら)得意な方でした。

最初は、私の成績が悪いことが影響してか、留学の枠から外れてばかりだったのですが、

とうとうその時がやってきたのです。

子供の頃からの夢である海外に住めるとあって、不安よりも期待が大きかったです。

 

ホストファミリーは、バツイチ子持ち(8歳の男の子)のシングルマザー。
日本にいる間から連絡は取り合っていたけれど、とても感じのいい女性でした。


親や友達の心配をよそに、私は海外へ~。
ワクワクしながら行った初めての外国は、正直めちゃくちゃ辛かったです。

それでも優しいホストマザーと息子のおかげで、徐々に異国に慣れていきました。

 

海外では東洋人がモテる、とよく聞きますが、
実際は・・・めちゃくちゃモテました(笑)


特に黒髪ストレートなヘアスタイルが良かったのか、道を歩けばナンパの嵐でしたね。


もちろんセックスもたくさんしました♪
まず、ホストマザーに心配されたのはその点だったのも驚きました。

日本で初体験は経験済みでしたが、

やはり海外は押しが強いから留学生は色々危険なんだそうです。

それで、あっちにいる時には病院でピルを処方してもらっていました。
ホストマザーが色々教えてくれて、最初はビックリしたけど、
こういう話題は海外ではオープンなんだなあと思いました。

むしろ、痛い思いするのは女の子ですから、大事なことじゃないかな!


実は・・・最初はホストマザーの彼氏としちゃったんですけどね・・・。
すごくカッコいい王子様みたいな人で、ものすごく優しいし、受け入れちゃった。
ちょっと柔らかい感じでしたが、太さと長さは桁違い。


とはいえ・・・日本に帰って来てからは、やっぱり日本人の方がいいやって思います。
肌が合うって言うのかなあ。


人によるとは思いますが、好き好きで言ったら、日本人のアレの方が好きです。


結局私はその後も海外で暮らし、現地の日本人と結婚して帰国しちゃいました。



 

メルマガを友達に教える

留学先ではピルで安全対策How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックス体験談 -> セックス体験談 » 外国人とのセックス体験 -> 留学先ではピルで安全対策

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする