フェラチオの技01

楽しくセックスライフを送る前のオーラルセックスですが、

フェラチオにも種類があったりします。

 

そんなフェラチオの基本となる技のひとつとして、

口に含んだ状態で上下運動させる「ディープスロート」があります。

 

“ディープ”は“深い”、“スロート”は“喉”です。

ペニスを可能な限り喉の奧深くまでくわえ込むフェラチオのことです。

男性は亀頭の先から根元までペニスが丸ごと刺激される快感を、

女性は男性器を丸ごと口中に収めることによる独特の達成感を

味わうことができます。

 

喉の奥深くまでペニスをくわえ込むという点では、

イラマチオと似ていますが、

このフェラチオテクニックはあくまでも口と唇で愛撫をすることがメインですから、

そこが大きく異なります。

 

まず、歯を唇で覆うか、手で保護した状態にしてから

ペニスに手を添えて口に含みます。

そしてペニスを含んだ状態で、頭を上下運動させます。

この場合、喉の奥まで入れてしまうと苦しくなってしまいますから

苦しくならないように調整しましょうね。

慣れないうちは「オェッ」と、えづいてしまいますが

喉の広げ方とペニスの進入角度に注意すると低減、回避できます。

 

ペニスにかける力加減は人によってさまざまですが

テンポや深さなどに変化を持たせると効果的になりますよ。

 

ペニスの進入角度は、

くわえた状態でうつむき加減になることで調節して、

そうして深くまで呑み込めたら、

喉を動かさない(口の中に溜まる唾液などを嚥下しない)ように

気をつけながらゆっくり出し入れすれば、えづくことはないと思います。

 

最初はやさしく口を締めて、徐々に激しくしていくのも良いでしょう。

 

フェラチオはあまり激しくしてしまうと

首やあごなどに負担がかかりますので、

その場合は添えた手を積極的に動かすようにしましょうね。



 

メルマガを友達に教える

フェラチオの技01How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス

HOME -> セックステクニック上達講座 -> フェラチオの技01

※豊富な経験があるセックスカウンセラーがお答えしますので、
自分で悩まずに、一度ご質問やご相談をしてみて下さい。

How to sex 女性カウンセラーが答えるセックス悩み相談解決 ハウ・トゥ・セックス、セックスカウンセラーにエッチな質問、相談をする